• 人気の火災保険10種類 保険料の比較一覧
  • 保険料は?補償内容は?火災保険はじめてガイド
  • あなたにピッタリな火災保険の選び方
  • よくある疑問を解決Q&A
  • サイト内で困ったらココ 火災保険の用語辞典
これで安心!火災保険比較ランキング » あいおいニッセイ同和の火災保険を調査

あいおいニッセイ同和の火災保険ってどんなもの?

地域密着型で営業展開をするあいおいニッセイ同和の火災保険について、サービス内容や口コミ評判などを紹介していきます。

あいおいニッセイ同和ってどんな保険会社?

あいおいニッセイ同和ロゴ
  • ●会社名/あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
  • ●本社所在地/東京都渋谷区恵比寿1-28-1
  • ●設立/1918年6月
  • ●資本金/1,000億円

あいおい損害保険とニッセイ同和損害保険が合併したのは2010年10月。あいおいニッセイ同和となり、三井住友海上火災保険ともMS&ADグループの損保会社として経営統合しているため、保険商品を両社で販売するといった提携もなされています。

グループ内ではトヨタグループや日本生命グループとの関係に強みがあり、地域密着型で営業展開をする保険会社といえます。企業としてのルーツが複雑なため、現在の会社概要で設立1918年となっているのは東京動産火災保険の設立を意味するようです。
個人向けの保険商品ではTOUGHシリーズがメインとなっています。火災保険、自動車保険、医療保険、介護保険、傷害保険が揃っていて、これらのコンセプトは迅速・頼れる・優しい。トヨタグループや日本生命グループとの関係もあり、営業力には定評あり。一方で、TOUGHシリーズ以外にも一通りの保険商品が揃っているのも注目ポイント。損害保険に加えて確定拠出年金個人型やフラット35の個人ローンを取り扱ってもいます。

マイホームぴたっとのプラン内容

個人向け火災保険としては、上で触れたようにTOUGHシリーズがあり、それとは別にマイホームぴたっとというプランも用意されています。マイホームぴたっとは住宅新規購入時のオーナー専用プランで、当サイトではあいおいニッセイ同和の火災保険として、こちらに注目してみました。 マイホームぴたっとには火災と落雷に限定したエコノミープラン、標準的なベーシックプラン、そしてフルカバー型のワイドプランがあります。

マイホームぴたっとの口コミ評判

あいおいニッセイ同和の火災保険が利用者にどう評価されているか、ネットの口コミ評判を調べて詳細ページ「口コミ評判まとめ」として紹介しています。ここでもその一例をピックアップしておきます。

家財補償を付けていたこともあり、被害に遭った家財をなんとか元の状態に戻すことができました。保険に入っていたとはいえ、被害状況を見た時は元通りにできるとは思えなかったので、結果にはとても満足しています。加入時にはオプションがどの程度必要になるか今ひとつピンとこなかったのが、自分が被害に遭ったことで、その大切さがよくわかりました。保険料を安く抑えるのも意味があるものの、トラブル時にどこまで補償を受けられるかの方が重要だと感じた次第です

他の口コミも含めてあいおいニッセイ同和の火災保険では、災害時の修理費用に対する満足度が高いケースが見られます。もちろん契約した補償内容によって違いがあるのは当然ですが、家財補償や費用特約を付けておけば、いざという時に心強い保険になるようです。

ページ上部へ戻る