• 人気の火災保険10種類 保険料の比較一覧
  • 保険料は?補償内容は?火災保険はじめてガイド
  • あなたにピッタリな火災保険の選び方
  • よくある疑問を解決Q&A
  • サイト内で困ったらココ 火災保険の用語辞典

AIU保険の火災保険の口コミ評判

組み合わせの自由度や割安感が人気、AIU保険の火災保険の利用者による口コミ評判を紹介します。

AIU保険の火災保険の口コミ評判1
マンションの水災で火災保険を利用したケース

実際に火災保険を使ったのは火災ではなく水災でした。
マンション住まいで上階からの水漏れがあり、家電・寝具・衣類などなどかなりの家財が使用不可能なほどに被害を受けました。当初は上階との交渉をどうすればいいだろうと悩んでいたのですが、火災保険に水災も含まれていたことを思い出して、自分が加入している保険会社に連絡をしました。
すると、被害に遭った家財すべてが保険でカバーされるとのこと。最初の段階で被害状況を一通り撮影しておいたのもよかったようです。被害金額を算出して、所定の書類を送ってから数週間経った頃、補償金がしっかり振り込まれていて安堵しました。
また、スタッフの対応は迅速かつ親身で、困った時にとても安心できると感じました。愛着のあったモノが新品になってしまったのはちょっと残念でしたが、新品になって得するモノも多いので、保険の有り難みもよくわかりました。

AIU保険の火災保険の口コミ評判2
自然災害でも補償される保険を利用したケース

近所に富士火災さんにお勤めの方がいた関係で、こちらの保険に加入しました。それが大型台風の被害に遭った時、とても助けになった時のことです。
かなりの大型台風が近くを通過したこともあり、周囲では大きな被害も出ていました。幸い我が家は屋根瓦が数枚飛んでいってしまったのと、物置が浸水した程度。それでも修理費用はけっこうかかるかなと心配していました。加入していた保険は、自分では火事の時に補償されるものと思い込んでいたので期待はしていなかったのですが、問い合わせをしたところ、契約したのは自然災害でも補償されるものとのこと。おかげさまで瓦の葺き替えと、物置は新品に買い替えることができました。
契約内容をきちんと把握していなかったのはお恥ずかしい話ですが、被害に遭った時、保険というものが心強いものだと実感できました。

AIU保険の火災保険の口コミ評判3
震災で一部損判定となったケース

以前は保険料がもったいないと思っていたのですが、いざ自分が被害に遭ってみると、保険というものがどれほど大切かを知ることができました。もともとAIUさんのスイートホームプロテクションには地震保険と合わせて加入していて、東日本大震災の時、被災して地震保険の補償を受けることになったのです。
我が家の損害状況は、判定によると一部損。実感としても大きな被害を受けたというほどではなく、そんなものかな?といった印象でした。契約上は一部損だと補償額の5%が受け取れる内容になっていて、しっかり修理費用を上回っていました。手続きも簡単でしたし、とても満足しています。

AIU保険の火災保険の口コミ評判4
3.11の大震災で保険を利用したケース

現在のマイホームを建てた時、保険は火災・家財・地震とできるだけカバーできるように入りました。木造住宅ということもあり、保険料は安くはなかったのですが、いざという時のことを考えて、充実した補償になるようにしたのです。
そしてやってきたのが3.11。我が家は内外装とも壁に複数のクラックが入ってしまい、食器などの割れ物をはじめ家財にもけっこうな被害が出ました。幸い家族は無事でしたが、直後の状況は惨憺たるものでした。大規模な震災だっただけに、保険会社もかなり混み合っているようで、状況確認までの期間は10日以上後だったと思います。
保険会社の方々が確認に来てからはスムーズでした。申請の手続きなどもさほど手間がかかりませんでしたし、担当の方の対応が丁寧だったのがよかったです。

AIU保険の火災保険の口コミ評判5
火災保険に個人・受託品賠償責任補償特約を追加したケース

今の家を建てた時、30年分を一括前払いで火災保険に加入しました。もちろん、支払い額は小さくないのですが、トータルで考えれば保険料は一括払いの方がお得。それから5年ほど経った頃、子供の成長も考えて個人賠償責任の特約を追加して現在に至っています。追加した特約は災害とは違いますが、家族の保険としてはごく当たり前。ウチの保険では個人・受託品賠償責任補償特約がそれに該当します。
これは子供が自転車事故を起こして他人にケガを負わせたり、ペットが他人に噛み付いたなどといったケースで適用されます。災害という意味では幅広く家族の安心になるので、火災保険ではこうした特約も検討してみてはいかがでしょう。

AIU保険の火災保険の口コミ評判6
安さと組み合わせの自由度でAIU保険を選んだケース

AIU保険のセールスマンを紹介してくれたのは、今の家を建てたハウスメーカーの営業担当。AIUだけでなく東京海上日動なども扱っているとのことで、複数の保険を紹介してくれました。もともとウチではJA共済に知り合いがいて、ほぼ決めかけていた状態。参考程度に話しだけは聞いておこうという程度でした。
それが実際に説明を聞いてみたところ、掛け金も安いし、補償内容の組み合わせも自由度が高いことがわかったのです。いろいろ検討した結果、ウチでは水害の心配はまずないのでこれを外して、家財補償は厚めにしました。それでも、JA共済より安く済んだので、比較することの重要性を理解しました。

ページ上部へ戻る