• 人気の火災保険10種類 保険料の比較一覧
  • 保険料は?補償内容は?火災保険はじめてガイド
  • あなたにピッタリな火災保険の選び方
  • よくある疑問を解決Q&A
  • サイト内で困ったらココ 火災保険の用語辞典
これで安心!火災保険比較ランキング » 大同火災の火災保険を調査

大同火災の火災保険ってどんなもの?

多様なリスクに対応する幅広い特約を揃える大同火災の火災保険について、サービス内容や口コミ評判などを紹介していきます。

大同火災って
どんな保険会社?

大同火災ロゴ
  • ●会社名/大同火災海上保険株式会社
  • ●本社所在地/沖縄県那覇市久茂地1丁目12番1号
  • ●設立/1971年12月10日
  • ●資本金/10億5,400万円

大同火災は沖縄県に特化し、地域に根差している損害保険会社です。前身である琉球火災海上保険株式会社が誕生したのは1950年。

その後、1972年の沖縄の本土復帰にあたって、琉球火災海上保険と共和火災海上が合併し、保険大同火災として新たにスタートを切りました。合併前、沖縄唯一の損保会社であったころから沖縄県に本社を置き、現在は離島を含めた県内全域で幅広く事業を展開しています。

大同火災では火災保険だけでなく、風災や水災、盗難など、幅広い選択肢から自分に合ったプランの選択が可能です。

オプション特約を付けることで、より手厚い補償を受けることもできるため、台風などのリスクが高い沖縄県民にとっては心強い味方といえます。「この島の損保。」を合言葉に営業を続ける大同火災は、県内だけで13の支社を展開。丁寧なサービスを迅速に受けられるのも魅力です。

DAY-GO!すまいの保険のプラン内容

DAY-GO!すまいの保険にはニーズにあわせて3つのプランがありますが、火災に対する補償はすべてに付いています。もっとも手軽なエコノミープランでは、火災や落雷、震災、風災、雹に対するリスクをカバー。充実のワイドプランなら、盗難や破損に対しても保険金が受け取れます。さらに特約をセットにすることで、家財への損害や賃貸物件の家賃保証まで対応可能。幅広いシーンに対応できる柔軟性が魅力です。

DAY-GO!すまいの保険の口コミ評判

大同火災の火災保険が利用者にどう評価されているか、ネットの口コミ評判を調べて詳細ページ「口コミ評判まとめ」として紹介しています。ここでもその一例をピックアップしておきます。

現在口コミはありません。

大同火災保険の自動車保険

大同火災画像引用元:大同火災保険の自動車保険
http://www.daidokasai.co.jp/product/kojin_auto.php

大同火災の自動車保険は、「DAY−GO!くるまの保険」といい、3つの基本補償+オプション+安心サービスの3要素から構成されています。

基本補償というのは、相手方への賠償、自身と家族と同乗者への補償、車の補償の3つです。

大同火災保険のプラン内容

「DAY−GO!くるまの保険」の基本補償に含まれている相手方への賠償は、相手に怪我や死亡させてしまった時の損害賠償責任や対物賠償責任を補償のことです。

自身と家族と同乗者への補償は、自身や同乗者が死傷した場合の補償で、治療日数が5日以上になった場合には一時金として保険金を支払います。

車の補償は、衝突、接触、盗難、当て逃げなどの事故で車が損害を受けた時の補償で、もらい事故等は更新契約の等級や事故有係数適用期間に関係なく保険金が支払われます。

そしてオプションについては、車の欠陥やハッキングなどで原因となる事故の時の補償をする「被害者救済費用等補償」、事故の際に自力走行が不能となった時の修理やレンタカー費用の補償の「事故故障時代車費用補償」「弁護士費用等」「身の回り品補償」など自分にあった物を選ぶことができます。

また、安心サービスというのは「ゆいゆいサポートDX」のロードサービスを含む示談交渉やスピーディな対応のことです。沖縄県内に多くの支店を持っているので、事故などにあった際もスピーディにサポートすることができ、示談交渉も任せることができます。 ロードサービスは24時間365日事故の際の示談交渉は元より、ガス欠やパンクなど対応もしてくれます。

大同火災の保険料

大同火災は代理店型の保険ということでダイレクト型に比べると少し高めと言えます。また保険料の軸となるのは免許証の色と用途などで決められ、走行距離は直接関係はなく、よく車に乗る方や走行距離が長い方にとってはお得な保険です。

またゴールド免許割引、運転者限定割引、新車割引、衝突被害軽減ブレーキAEB割引など割引特典も多いので、この割引きの条件にあう場合は、保険料が安くお得に契約することができます。

大同火災の口コミ評判

「地元の企業ということで、友人から紹介されました。担当の人も地元の人で、親切に保険の内容や保険料について説明してくれて、良かったと思っていたのですが、さらにその後すぐに事故に合った時はなおさらそう思いました。

通勤中に事故にあったので、朝の早い時間だったのにも関わらず担当者がすぐに連絡をくれて、修理も早くできました。

加害者とも特にもめなかったので、ラッキーだったことは間違いないのですが、初めての事故ということでショック状態で、実際何をどうして良いかわからない状態の私に的確に対応してくれました。

事故の時は的確で迅速な対応が必要ですし、心強かったです。」 大同火災は、地元密着の企業ということを謳っていることもあり、地元の人には絶大な信頼があるようです。

また大同火災は沖縄に営業所だけで13店舗と数多くの営業代理店がある為万が一事故が起きた時にも迅速に対応でき、担当者の対応の良さには定評があります。

大同火災が選ばれる理由

沖縄県那覇市に本社を置く大同火災。「島の損保」として沖縄県民をサポートするその地域に根ざした営業展開で、沖縄で保険会社というと真っ先に名前があがります。代理店の多さなどをみても、沖縄で保険に入るならば大同火災が便利です。

そして自動車保険の場合、主要となる補償も決して多くはないものの基本的な事は全てカバーされていて、シンプルなのであまり保険に詳しくないという人でもわかりやすいところも大きなメリットと言えます。

▶ 公式サイトで詳しい情報を見る

ページ上部へ戻る