• 人気の火災保険10種類 保険料の比較一覧
  • 保険料は?補償内容は?火災保険はじめてガイド
  • あなたにピッタリな火災保険の選び方
  • よくある疑問を解決Q&A
  • サイト内で困ったらココ 火災保険の用語辞典

富士火災海上保険の火災保険の口コミ評判

保険料の割安感、富士火災海上保険の火災保険の利用者による口コミ評判を紹介します。

富士火災海上保険の火災保険の口コミ評判1
雪害による下屋崩壊で保険を利用したケース

「北陸地方に住んでいることもあり、雪害でも補償してくれる保険に入っています。それがある年役に立ちました。
例年より雪が多い年で、雪掘のため屋根に上って作業をしていた時のこと。掘っても掘ってもキリがないほどで、思うように雪を下ろせず、とうとうその重みで下屋がつぶれてしまったのです。幸い人がいなかったので生き埋めになるようなことはなかったのですが、保険会社に相談すると、雪が溶けないと現場調査ができないとの返答でした。
それから春になり、保険会社からは全壊の判定で300万円ほど保険金が出ました。また、市からも災害見舞金が出たこともあり、修理費用はこれらでまかなうことができました。雪国では毎年雪害が心配になるので、こうした補償は不可欠ですね」

富士火災海上保険の火災保険の口コミ評判2
自然災害でも補償される保険を利用しケース

「近所に富士火災さんにお勤めの方がいた関係で、こちらの保険に加入しました。それが大型台風の被害に遭った時、とても助けになった時のことです。
かなりの大型台風が近くを通過したこともあり、周囲では大きな被害も出ていました。幸い我が家は屋根瓦が数枚飛んでいってしまったのと、物置が浸水した程度。それでも修理費用はけっこうかかるかなと心配していました。加入していた保険は、自分では火事の時に補償されるものと思い込んでいたので期待はしていなかったのですが、問い合わせをしたところ、契約したのは自然災害でも補償されるものとのこと。おかげさまで瓦の葺き替えと、物置は新品に買い替えることができました。
契約内容をきちんと把握していなかったのはお恥ずかしい話ですが、被害に遭った時、保険というものが心強いものだと実感できました」

富士火災海上保険の火災保険の口コミ評判3
相見積で一番安かった富士火災と契約したケース

「マイホームを建てた時、ハウスメーカーの担当から火災保険に入るように言われたのですが、その時が初めてでどれを選べばいいかよくわかってはいませんでした。その後、保険代理店の方と知り合う機会があり、複数社の見積をとって、メリットなどを含めて説明してもらって、最終的に選んだのが富士火災です。
決めた理由は見積が一番安かったことと補償内容がわかりやすかったこと、そして書類が見やすいということです。複数社で比べてみるとわかるのですが、保険の書類は素人が見てもわかりにくいのがほとんど。それが富士火災は簡潔な説明が付いていて、これなら信頼できると思ったからです」

富士火災海上保険の火災保険の口コミ評判4
トラブルの相談できちんと対応してくれたケース

「新築の家にも関わらず、住宅設備のトラブルが原因でエアコンが壊れた時のことです。設備メーカーには何度も問い合わせたのですが、きちんと対応してくれないので、筋違いとは思ったのですが、富士火災に問い合わせをしたのです。
結果としては保険での補償は難しいとのことだったのですが、被害報告書を提出するように言われて、それもそうだと納得。その後に設備メーカーがようやく対応してくれたのでトラブルはなんとか解決に至りました。
そんな経緯もあって、富士火災には被害報告書の提出を忘れていたのですが、後日手紙で問題解決したかの問い合わせがあり、慌てて事の次第を報告したわけです。今回は直接保険のお世話にはなりませんでしたが、フォローがきちんとした対応ぶりに好感が持てました」

富士火災海上保険の火災保険の口コミ評判5
他社への乗り換えと再契約を経験したケース

「親の代から富士火災さんにはお世話になっていたのですが、ある時期、他の保険会社に浮気したことがあります。その時は担当が更新時期を忘れていて何ヶ月か未契約となったことがあり、再び富士火災さんと契約することにしたのです。
火災保険は年1回の支払いで、家財保険は積立型にして毎月支払っています。他に地震保険も加入していますが、これまでにボヤ程度の火事と台風による被害で保険を使わせてもらいました。その時の対応が丁寧かつ迅速で、保険会社選びは企業だけでなく担当者の人となりも重要なのだと知りました」

ページ上部へ戻る