• 人気の火災保険10種類 保険料の比較一覧
  • 保険料は?補償内容は?火災保険はじめてガイド
  • あなたにピッタリな火災保険の選び方
  • よくある疑問を解決Q&A
  • サイト内で困ったらココ 火災保険の用語辞典
これで安心!火災保険比較ランキング » JA共済の火災保険ってどんなもの?

JA共済の火災保険ってどんなもの?

JA共済の火災保険について、サービス内容や口コミ評判などをご紹介します。

JA共済って
どんな組織?

JA共済ロゴ
  • ●会社名/全国共済農業協同組合連合(JA共済)
  • ●本社所在地/東京都千代田区平河町二丁目7番9号 JA共済ビル
  • ●設立/1951年
  • ●資本金/53兆6233億円(2016年3月31日現在)

JA共済とは、全国農協協働組合連合(JA)に属する保障部門を統括する組織。「ひと」に関する保障、「いえ」に関する保障、「くるま」に関する保障の3本柱を主力事業とする団体です。これらのうち、「いえ」に属する保障が「建物更生共済むてきプラス」。これが、一般にJA共済の火災保険と呼ばれている商品になります。

JA共済の「建物更生共済むてきプラス」は、火災や台風の被害に対する補償はもちろんのこと、洪水、豪雨、ひょう、竜巻、地震、津波、噴火、落雷などの自然災害による被害も、広く補償。加えて、火災や自然災害によってケガをしたり死亡したりした場合にも「障害共済金」が支払われるなど、非常に手厚い補償内容となっています。

民間企業の火災保険に比べて、若干、補償は薄いとは言われているものの、月々の保険料は民間企業に比べてお得な設定。なおかつ、掛け捨て型ではなく貯蓄型なので、満期時には「満期共済金」を受け取ることができる点も魅力です。

建物更生共済むてきプラスのプラン内容

建物更生共済むてきプラスには、建物の損害を保障するプランと、家財の損害を保障するプランの2種類があります。どちらのプランの場合でも、火災や風災だけではなく、地震や落雷、盗難、破壊行為などによる損害まで幅広く対応。失火見舞金や盗難再発防止費用共済金など、各種の細やかな保障も用意しています。また、建物や家財の損害とともにケガを負ったり、後遺障害を患ったり、死亡したりした場合でも補償を受けることが可能です。なお、建物更生共済むてきプラスは掛け捨てではなく貯蓄型の保険。満期が到来すると、満期共済金として50万円、それに加えて返戻金が入金される仕組みとなっています。

建物更生共済むてきプラスの口コミ評判

JA共済の火災保険が利用者にどう評価されているか、ネットの口コミ評判を調べて詳細ページ「口コミ評判まとめ」として紹介しています。ここでもその一例をピックアップしておきます。

自宅が空き巣に入られたことがあり、タンスにしまってあったお金を盗まれたことがあります。その時になって初めて、家財保険の重要性を痛感し、さっそくJA共済の保険に加入することに。その4年後、東日本大震災に見舞われ、津波で家財のほとんどを消失。茫然としていたところに、JA共済さんからの保険金が入金されました。何もかもを失って気持ちが沈んでいたので、あの時の入金は本当にありがたかったと痛感しています。

他の口コミも含めて、JA共済の口コミでよく聞かれる声は、「保険金の支払いが迅速」「貯蓄しながら補償も受けられるのでお得」といったものがあります。株式会社ではなく、農協という巨大組織がバックにあることも、加入の安心材料になっているようです。

JA共済の生命総合共済「なないろデザイン」

なないろデザイン画像引用元:生命総合共済なないろデザイン
(http://www.ja-kyosai.or.jp/ebook/nanairo_201604/html5.html#page=1)

JA共済では相互扶助の事業理念のもと、日常生活におけるさまざまなリスクに備える保障を提供しています。

その中でも代表的な保障が「生命総合共済 なないろデザイン」です。

名前の通り、7つの保障分野を組み合わせてあるため、あらゆる問題をカバーする幅広い保障内容です。

ここではその特徴や保険料についてわかりやすく説明していきましょう。

生命総合共済 なないろデザインのプラン内容

生命総合共済なないろデザインは、万一の時の死亡保障を筆頭に、医療保障、がん保障、就労不能保障、介護保障、老後保障、そして学資保障の7つの保障分野から成り立っています。

それぞれの保障は個人のライフスタイルやニーズに合わせて、自由に組み合わせることが可能で、無駄のない保障を確保できるところがポイントです。たとえば、子育て世帯なら万一の保障や病気・就労不能にしっかり備えることで、お子さんが独立するまでの基盤を整えます。

その後、お子さんが独立して夫婦二人になったら、死亡保障と医療保障、がん保障、介護保障の4つのみに絞って老後の生活に備えるなど、ライフステージの変化に合わせて組み立てられます。

さらに、それぞれのプランは一生涯保障や逓減プランにしたりと細かくアレンジできますので、自分に合った保障だけを無駄なく取り入れたいと考えている方にぴったりの内容と言えるでしょう。

生命総合共済 なないろデザインの保険料

生命総合共済 なないろデザインの保険料は、組み合わせ自由の総合保障なので、人によって保険料が大きく異なります。

ただし、自分に必要な保障だけを自由に組み合わせられるのがメリットですので、一般的な総合保障のように自分には必要のない保障がセットになってきた…ということもありません。

また、保障金額や保障期間も自由に設定できるため、無駄のないスマートなプランで契約できます。

生命総合共済 なないろデザインの口コミ評判

なないろデザインそのものに関する口コミ評判は見つかりませんでしたが、JA共済の「ひと」に関する保障の口コミはいくつか見受けられました。

「とにかく保険料が安かったです。入院給付金がすぐに支給されて助かりましたし、プラン内容についても分かりやすく説明してもらえましたので、手続きがスムーズにできてよかったです。」

非営利の共済だけに、保険料がリーズナブルだったという口コミがありました。また、手続きそのものもスムーズで、わずらわしいことはないようです。いざというときに給付金がすぐに支給されるのも契約者としては安心ですね。

全国共済農業協同組合連合(JA共済)が選ばれる理由

JA共済が世代を問わず選ばれているのは、充実した保障をリーズナブルな料金で確保できること、対応が迅速なところでしょう。

費用が安いと保障内容がシンプルすぎたり、いざという時の対応に問題があるのではないかと思われがちですが、JA共済はその2点を見事クリアしています。

特に、もしものことがあった場合に保険金をスピーディに給付してくれる対応の良さは多くの方から評価されていて、継続更新するリピーターの多さにつながっています。

もちろんJA共済だけに知名度が高いことも選ばれる理由のひとつです。保険商品は、人によっては一生涯お付き合いするものなので、何より経営の安定性を求めるという人は少なくありません。

JA共済の場合、「いえ」の保障の加入件数は1,000万件以上で、「ひと」の保障は2,200万件以上と数多くの人から支持されています。そして、共済金の支払額はトータルで3兆4,500億円を超えています。

長年にわたる歴史と、そこから生まれた実績がJA共済の信頼の証となり、多くの人に選ばれる根拠となっているのです。

▶ 公式サイトで詳しい情報を見る

ページ上部へ戻る