• 人気の火災保険10種類 保険料の比較一覧
  • 保険料は?補償内容は?火災保険はじめてガイド
  • あなたにピッタリな火災保険の選び方
  • よくある疑問を解決Q&A
  • サイト内で困ったらココ 火災保険の用語辞典

JA共済の火災保険の口コミ評判

ここでは、JA共済の火災保険の口コミ評判をご紹介します。

JA共済の火災保険の口コミ評判1
落雷による家電製品の故障を補償してもらったケース

2年前の夏、大雨とともに近所で「ドガーン!」という大きな音。雷でした。音とともに、一時、家中が停電したのですが、ほどなく復旧。電気は戻ったものの、テレビ、パソコン、エアコンなどが壊れた状態でした。電気屋さんに修理の見積もりを取ってもらったところ、正直、新品で購入したほうが良い金額…。念のためJAに見積書を提出してみたところ、数日後には、なんと口座に見積書通りの金額が振り込まれていました。
利用することもないだろうなと思っていた保険でしたが、本当にJAさんには感謝。入っていて良かったです。

JA共済の火災保険の口コミ評判2
風災の補償をしてもらったケース

台風が来襲するという予報があったので、家中の雨戸を閉めました。ただ、キッチンの出窓には雨戸はなし。仕方なしにそのまま就寝したところ、深夜、キッチンのほうから「ガチャン!」と大きな音が…。主人と行ってみたところ、前の家のトタンが台風で飛んできて、ウチのキッチンの窓が割れていたのです。
翌朝、JA共済に連絡をしてみたところ、さっそく調査員の方が来訪されて状況を確認。トタンが直接の原因とは言え、風災には変わりないということで、保険金が下りることになりました。見積書をJAに提出してからは、振込までの対応がとても迅速でしたよ。

JA共済の火災保険の口コミ評判3
津波で消失した家財を補償してもらったケース

10年くらい前、自宅に空き巣が入ってお金を盗まれたことがあります。そのお金が戻ってくることはありませんでしたが、その件を友人に話したら「家財保険に入っておいたほうがいい」との助言。それがJA共済のお世話になるきっかけでした。
保険に加入してから、特に家財に被害を受けたことはなかったのですが、6年前、東日本大震災に遭い、津波で家財のほとんどを消失。茫然としていたところ、JA共済から補償が受けられることを知り、さっそく手続きをしました。何もかもを失って意気消沈していたところだったので、あの時は本当に助かりました。

JA共済の火災保険の口コミ評判4
地震による家の損壊を補償してもらったケース

東日本大震災の際、家の外壁にヒビが入って、屋根の瓦がズレてしまいました。雨漏りもしたのですが、そのまま住める状態だったので、共済の補償には該当しないと思い込んでいました。
そんな折、知人(JAの職員)が我が家に来訪。被害調査をしてもらったほうが良いと言われたので、共済に電話をしてみました。調査をしてもらった結果、補償の対象になるとのことで、屋根の修理代など60万円の保険金をいただけることに。いざという時のために、やはり保険には入っておいたほうがいいと実感した一件でした。

JA共済の火災保険の口コミ評判5
貯蓄プラス保障型に加入したケース

貯蓄プラス保障型のJA火災保険に入っています。家財を守るためというよりも、子供の教育資金を貯めることが目的で入りました。10年満期もので、10年後には150万円になるといった商品です。
加入して以降、補償を受けるような被害には遭っていませんが、着実に教育資金を貯蓄できている点には、とても満足しています。この先、万が一、家財に被害が出ることがあったとしても、貯蓄をしながら損害を補償をしてもらえます。とても良い商品だと思いますよ。

▶ 公式サイトで詳しい情報を見る

ページ上部へ戻る