• 人気の火災保険10種類 保険料の比較一覧
  • 保険料は?補償内容は?火災保険はじめてガイド
  • あなたにピッタリな火災保険の選び方
  • よくある疑問を解決Q&A
  • サイト内で困ったらココ 火災保険の用語辞典

GKすまいの保険のプラン/三井住友海上

わかりやすさで選ばれる三井住友海上の火災保険、GKすまいの保険に関する補償内容、保険料、サポートサービスなどを紹介します。

三井住友海上のサイトキャプチャ

GKすまいの保険の基本情報

火災保険としてのGKすまいの保険のサービス内容を以下にまとめてみました。

補償内容
災害プラン
火災、落雷、破裂・爆発
(例:火災で建物が焼失、落雷で家電が故障)
6つの補償プラン、5つの補償プラン、4つの補償プラン、2つの補償プラン
風災、雹災、雪災
(例:台風で建物や家財が損壊)
6つの補償プラン、5つの補償プラン、4つの補償プラン、2つの補償プラン
水ぬれ
(例:マンション上階からの水漏れ)
6つの補償プラン、5つの補償プラン、4つの補償プラン
盗難
(例:現金や家財の盗難)
6つの補償プラン、5つの補償プラン、4つの補償プラン
水災
(例:洪水で浸水し、建物や家財が損壊)
6つの補償プラン、5つの補償プラン
破損、汚染など
(例:自動車の追突で建物が損壊、不注意でテレビを落とし損壊)
6つの補償プラン

6つに分類された災害の中から、必要な補償内容を選べます。すべての補償を受けられるのは、6つの補償プラン。マンションなら、4つの補償プランに破壊汚損の補償を追加した、「4つの補償+破壊汚損プラン」が選択可能。また、希望であれば、地震・噴火・津波による損害を補償する「地震保険」もあわせて契約可能です。

保険料

保険料/25,680円(5年)
前提条件/東京都の一戸建て(T構造)、保険金額1,000万円
プラン/6つの補償プラン
付帯する費用保険金/地震火災費用特約(5%、300万円限度)
なお、保険期間6年以上のスーパーロングを契約すれば新築1年以内の物件に長期・新築割引が適用されて保険料が3%安くなります。

保険料/10,630円(5年)
前提条件/大阪府のマンション(M構造)、保険金額:建物1,000万円、建物地震500万円、家財800万円、家財地震400万円
プラン/4つの補償+破損汚損プラン
付帯する費用保険金/事故時諸費用特約(30%・300万円限度)、地震火災費用特約(5%・300万円限度)

サポートサービス
サポートサービスサポート内容対象プラン
暮らしのQQ隊
(水まわり)
30分程度の応急修理無料(給排水管、トイレの詰まり、故障による水のあふれなど)/24時間365日6つの補償プラン、5つの補償プラン、4つの補償+破壊汚損プラン
暮らしのQQ隊
(カギあけ)
専門業者によるカギあけ無料(玄関ドアのカギ紛失など)/24時間365日6つの補償プラン、5つの補償プラン、4つの補償+破壊汚損プラン
暮らしのQQ隊
(家具移動・電球交換サービス)
保険期間1年ごとに1回利用可能(詳細は契約後に確認可能)6つの補償プランまたは4つの補償+破壊汚損プランで自宅外家財特約および受託物賠償特約を契約した場合
特約
メニュー内容対象
事故時諸費用特約 事故の際に必要な費用の補償自動セット
地震火災費用特約地震が原因の火災で一定以上の損害を受けた場合に補償自動セット
バルコニー等修繕費用特約事故によりバルコニー等が損害を受け、自己負担で修繕した場合に補償自動セット(マンションの場合)
失火見舞費用特約 火災、破裂または爆発事故で、隣家に損害が生じた場合の見舞金費用等を補償類焼損害・見舞費用特約と同時セット不可
居住用建物電気的・機械的事故特約 建物付属機械設備(給湯設備や床暖房など)の電気的・機械的事故や故障による損害を補償 建物を保険の対象に含む、6つの補償プラン、4つの補償プラン+破損汚損プラン
屋外明記物件特約 保険申込書明記の建物敷地内にある大型の車庫等(屋外明記物件)に生じた損害を補償建物を保険の対象に含む場合
家財明記物件特約 保険申込書明記の特定の貴金属等(家財明記物件)に生じた損害を補償 家財を保険の対象に含む場合
自宅外家財(6つの補償)特約/
自宅外家財(4つの補償+破壊汚損)特約
外出時に持ち出したビデオカメラ等の家財(自宅外家財)に生じた損害を補償家財を保険の対象に含む、6つの補償プラン、4つの補償+破壊汚損(日本国内のみ)
日常生活賠償特約日常生活で周囲に与えた損害を補償(例:水漏れでマンション階下の家財に損害が生じた場合など)/示談交渉サービス付すべての契約にセット可能(日本国内のみ)
受託物賠償特約預かり物や借り物の持ち主に与えた損害を補償/示談交渉サービス付すべての契約にセット可能(日本国内のみ)
借家賠償・修理費用特約事故による借用住宅の破損でかかる賠償金や修理費用を補償/示談交渉サービス付 保険の対象が借用住宅内の家財である場合にセット可能(賃貸入居者向け)
家賃収入特約 火災等の事故により、賃貸住宅から家賃収入が得ることができなくなった場合の損失額を補償 保険の対象が賃貸される建物である場合にセット可能(空室が5割以上不可)
家主費用特約賃貸住宅内で発生した死亡事故に伴う費用を補償(空室期間・家賃値引期間分の家賃収入の損失、清掃、脱臭、遺品整理費用など)建物を保険の対象に含む、6つの補償プラン、4つの補償+破損汚損プランで家賃収入特約をセットにした場合にセット可能
賃貸建物所有者賠償(示談代行なし)特約賃貸建物の保守や管理などに関する賠償事故を補償険の対象が賃貸される建物である場合にセット可能
マンション居住者包括賠償特約 賃貸マンションの全居住者を対象に、日常生活での賠償事故をまとめて補償 保険の対象がマンション等の共同住宅建物の場合にセット可能

GKすまいの保険ってどんな保険?

GKすまいの保険がマイホームの安心材料としておすすめできるのは、建物が全焼・全壊といった事態に陥った時に建物保険金額を全額払ってもらえること。ここでいう全焼・全壊とは延床面積比で80%以上の損害だった場合。大切なマイホームがダメになってしまった時こそ、こうした全額支払いがあれば保険料を払う高いモチベーションになります。建物保険金額は100万円以上1万円単位で契約者が決めることができるので、大切な資産ほど十分な保険をかける意味があるというもの。もちろん標準評価額の上限設定はありますが、保険の価値を理解していれば万が一の備えとして大きな安心になるでしょう。
また、保証期間が5年未満と6年以上の長期であるスーパーロングとで選べるのもポイントです。

GKすまいの保険はこんな人にオススメ

一戸建てでもマンションでも6つの基本補償の中から自由選択できるので、火災保険を真剣に選びたいヒトなら自分たちの生活に最適なプランを見つけることができるでしょう。
全焼・全壊時の建物保険金額全額払いや、スーパーロングでの割引制度もあることから、資産価値の高い注文住宅を新築したヒトなら特に、長期間にわたって安心を得られるGKすまいの保険は特におすすめ。価値ある住まいほど充実した補償を受けられて、割引によるお得感もあるわけです。

ページ上部へ戻る