• 人気の火災保険10種類 保険料の比較一覧
  • 保険料は?補償内容は?火災保険はじめてガイド
  • あなたにピッタリな火災保険の選び方
  • よくある疑問を解決Q&A
  • サイト内で困ったらココ 火災保険の用語辞典

住宅総合保険のプラン/ニューインディア保険会社

インド国営のニューインディアの住宅総合保険に関する補償内容、保険料、サポートサービスなどを紹介します。

ニューインディア保険会社のサイトキャプチャ

住宅総合保険の基本情報

火災保険としての住宅総合保険のサービス内容を以下にまとめてみました。

補償内容
災害 プラン
火災、落雷、破裂・爆発
(例:隣家からのもらい火、ガス爆発による損壊)
住宅総合保険
風災、雹(ひょう)災、雪災
(例:台風や豪雪などによる破損)
住宅総合保険
物体の落下、飛来、衝突など
(例:自転車の当て逃げ)
住宅総合保険
水濡れ
(例:水道管の破損による被害)
住宅総合保険
盗難
(例:空き巣による盗難被害)
住宅総合保険
水災
(例:台風や豪雨による床上浸水)
住宅総合保険

ニューインディアの火災保険は住宅総合保険のみです。この住宅総合保険には、火災以外にも風災や水濡れ、盗難などの補償も含まれています。そのため、ニューインディアの火災保険を検討している方は、住宅総合保険に加入すれば問題ありません。火災により自宅が焼失して仮住まいへの引越しが必要になったときも、引越し費用をサポートしてくれます。

保険料
保険料は保険金額、期間、対象の所在地・構造によって決まります。
サポートサービス

サポートサービスは無いようです。

特約
臨時費用
内容 火災により仮住まいへ引越しするときの費用を補償
対象 住宅総合保険
残存物取片づけ費用
内容 火災の燃えかすや残がいなどの片づけ費用を補償
対象 住宅総合保険
失火見舞費用
内容 隣家に類焼した場合の見舞費用を補償
対象 住宅総合保険
損害防止費用
内容 消火器の消火剤の詰め替え費用を補償
対象 住宅総合保険
地震火災費用
内容 地震を原因とする火災で建物が半焼以上した場合の補償(保険金額の5%)
対象 住宅総合保険
特別費用
内容 建物が全焼、保険契約が終了したときに損害保険金の10%が支払われる補償
対象 住宅総合保険
個人賠償責任補償特約
内容 国内で法律上の損害賠償責任が生じたときに備える補償
対象 住宅総合保険
借家人賠償責任補償特約
内容 借用戸室を損壊するなどして損害賠償責任を負ったときの補償
対象 住宅総合保険
修理費用補償特約
内容 水災以外の事故により借用住宅に損害が生じた場合の補償
対象 住宅総合保険
破損・汚損損害等補償特約
内容 基本補償以外の事故による損害に備えた補償
対象 住宅総合保険

住宅総合保険ってどんな保険?

ニューインディアの住宅保険は、火災損害以外にも落雷や風災、水災、盗難など生活全般に関わる事故や損害に対して補償を備えています。また、臨時費用保険金や失火見舞費用保険金といった補償もあるため、たいていのトラブルには問題なく対応可能です。そのほか、個人賠償責任補償特約や修理費用補償特約などを付けることで、補償内容を充実させることもできます。不安がある方は、特約を活用してお住まいの住宅に対して手厚い保険を付けましょう。 注意したいのは地震による損害に備える地震保険は別契約になること。住宅総合保険にも地震火災費用はありますが、その補償額には限度があります。また、地震による火災のみが対象であり、地震による損壊は含まれません。あわせて地震保険を契約するほうが良いでしょう。

住宅総合保険はこんな人にオススメ

住宅総合保険に加入することで火災以外の災害に対しても備えることができるため、わかりやすさを重視したい方におすすめといえるでしょう。しかし、ニューインディア保険会社はインド国営の保険会社のため、支店や代理店が少ないのが難点です。近くに店舗がない方は資料や電話相談などで保険内容を選択することになります。またその場合、保険を利用するときも対応は電話が主です。そうした点が問題ないのであれば、契約しても良いでしょう。

ページ上部へ戻る