• 人気の火災保険10種類 保険料の比較一覧
  • 保険料は?補償内容は?火災保険はじめてガイド
  • あなたにピッタリな火災保険の選び方
  • よくある疑問を解決Q&A
  • サイト内で困ったらココ 火災保険の用語辞典
これで安心!火災保険比較ランキング » SBI損保の火災保険を調査

SBI損保の火災保険ってどんなもの?

SBIホールディングスが持つノウハウを活かした新しい保険サービスを展開するSBI損保の火災保険について、サービス内容や口コミ評判などを紹介していきます。

SBI損保って
どんな保険会社?

SBI損保ロゴ
  • ●会社名/SBI損害保険株式会社
  • ●本社所在地/東京都港区六本木1丁目6番1号 泉ガーデンタワー
  • ●設立/2006年6月1日
  • ●資本金/329億円

SBI損保はSBIホールディングスのグループ企業です。

2006年にSBIホールディングスとあいおい損害保険の共同出資で設立。その後損害保険業の免許を取得し、2008年からサービスが開始されました。

SBIグループは、SBI証券や住信SBIネット銀行など金融サービス事業を得意としており、特にインターネット金融分野においては、ごく初期から活躍してきた企業のひとつです。その蓄積されたデータやノウハウを活かし、SBI損保では従来よりもさらに価値を高めた新しい保険商品の提供を目指しています。

利用者のためにわかりやすく親しみやすい保険会社であることはもちろん、常に研究を続け、新しい価値の創造に取り組むSBI損保。今後の商品ラインナップにも期待が持てるでしょう。

火災保険のほか、自動車保険やがん保険、医療保険なども取り扱っており、日常生活のさまざまな場面で頼れる存在です。

SBI損保の火災保険のプラン内容

SBI損保の火災保険は、基本補償は「火災、落雷、破裂・爆発」のみというシンプルなもの。それ以外はすべてオプションとして、ひとつずつ要・不要を判断して組み合わせるようになっています。住んでいる場所や地盤、ライフスタイル、家の構造などにマッチする補償を選択しましょう。特約やサポートサービスも充実しているので、日常生活も安心。建物や家財だけでなく、日常生活における事故についても手厚く補償してくれます。

SBI損保の火災保険の口コミ評判

SBI損保の火災保険が利用者にどう評価されているか、ネットの口コミ評判を調べて詳細ページ「口コミ評判まとめ」として紹介しています。ここでもその一例をピックアップしておきます。

子どもが生まれたのを機に、マンションから一戸建てを購入して引っ越すことにしました。幸い条件にぴったりの分譲住宅が見つかったのですが、予算がややオーバー。火災保険はきちんと精査しようと思い、SBI損保の火災保険を選択しました。オプションを細かく選べるので、節約になると思ったからです。選べる補償のうち、建物の震災補償と、家財の盗難補償のみをセット。パッケージ型の保険よりも10万円以上の節約になりました。

他の口コミも含めて、SBI損保の火災保険は必要なオプションを外せることで保険料が抑えられるという声が多いです。どんな補償を受けたいかが決まっている人にとっては使いやすい保険会社といえるでしょう。

SBI損保の自動車保険

SBI損保画像引用元:SBI損保の自動車保険
http://www.sbisonpo.co.jp/car/

SBI損保では火災保険以外にもさまざまな保険商品をラインナップしています。 中でも人気なのは万一の自動車事故に備えられる「SBI損保の自動車保険」。

国内大手の比較サイト「価格.com」の自動車保険満足度ランキング2018では総合・保険料満足度でともに第1位を獲得するなど、業界でも不動の人気を誇る自動車保険として知られています。 なぜそれほどの人気を博しているのか?その理由を探ってみましょう。

SBI損保の自動車保険のプラン内容

SBI損保の自動車保険のプランは補償内容に応じて「おすすめプラン」「充実プラン」「シンプルプラン」の3つに分かれています。

いずれのプランも対人・対物賠償保険や対物自己負担額、無保険車傷害保険などの額は共通していますが、それ以外の補償面に大きな差があります。

補償内容を絞り込むかわりにコストを節約できるシンプルプランを基準にすると、おすすめプランや充実プランは搭乗者傷害保険や対物差額修理費用補償特約、自転車事故補償特約などさまざまな特約を自動付帯。

さらに充実プランの場合、車が全損したときに車両保険とは別に保険金が支払われたり、自宅や車庫の修理費用補償がついてくるなど、まさに至れり尽くせりです。

個人賠償責任危険補償特約もついてくるので、自動車だけでなく、日常生活のあらゆるリスクをカバーしたいという人にぴったりですね。 ちなみに補償内容は要望に合わせて自由に変更可能です。

自分に必要な補償だけをつけられる自由度の高さが好評を得ています。 もちろんどのプランでも「SBI損保安心ロードサービス」を利用OK。

鍵の閉じ込みから故障時の緊急対応まで、さまざまなロードサービスを一定の範囲で無料利用できます。ロードサービスの拠点は全国に9,580ヶ所もあるので、どこにいても迅速に対応してくれるのがうれしいですね。

SBI損保の自動車保険の保険料

SBI損保の自動車保険の人気の秘密は、98%のユーザーが「納得した」と回答したリーズナブルな保険料。 代理店を介さず、直接ネットで手続きするダイレクト型保険なので、中間マージンが発生しないぶん、保険料をしっかり抑えることが可能となっています。

また、条件次第で適用される割引が充実しているのも魅力のひとつ。 インターネットを通じて契約した場合に新規はもちろん、更新でも一律10,000円の割引が適用されるほか、最大約9%割引になる新車割引や、ダイレクト型損保としては初導入のセーフティ・サポートカー割引なども導入しています。 いずれも重複OKなので、条件に当てはまれば当てはまるほど保険料を大幅にカットできる仕組みになっています。

SBI損保の自動車保険の口コミ評判

「公式サイトがわかりやすく、保険料も安かったのが決め手でした。一度事故を起こしたことがあるのですが、こまめに連絡してくれるし、対応もいいし、事故相手の人からも褒められました」 料金や補償内容がわかりやすく、シンプルでいいという口コミが大半を占めています。

ダイレクト型保険ということで事故対応に不安を感じる人も多いようですが、迅速かつていねいに対応してくれるという感想が多く、補償内容に満足している人がたくさんいるようです。

SBI損保が選ばれる理由

SBI損保はSBI証券や住信SBIネット銀行などを子会社とするSBIホールディングスのグループ企業であり、信頼性と知名度は抜群。

これまで同グループが培ってきたインターネットサービスのノウハウを活かした保険商品はリーズナブルでありながら補償内容が充実したバランスのよさが売りとなっています。

安かろう悪かろうではなく、安くても満足できるハイクオリティなサービスを常時提供する体制を整えているところが選ばれる理由となっているのでしょう。

▶ 公式サイトで詳しい情報を見る

ページ上部へ戻る