• 人気の火災保険10種類 保険料の比較一覧
  • 保険料は?補償内容は?火災保険はじめてガイド
  • あなたにピッタリな火災保険の選び方
  • よくある疑問を解決Q&A
  • サイト内で困ったらココ 火災保険の用語辞典
これで安心!火災保険比較ランキング » セコム損保の火災保険を調査 » セコム安心マイホーム保険のプラン内容

セコム安心マイホーム保険のプラン内容

セキュリティが充実しているセコム損保の火災保険、セコム安心マイホーム保険に関する補償内容、保険料、サポートサービスなどを紹介します。

セコム損保のサイトキャプチャ

費用補償が自動セット!セコム安心マイホーム保険の基本情報

火災保険としてのセコム安心マイホーム保険のサービス内容を以下にまとめてみました。

補償内容
災害プラン
火災スリムプラン・ベーシックプラン・ワイドプラン
落雷スリムプラン・ベーシックプラン・ワイドプラン
破裂・爆発スリムプラン・ベーシックプラン・ワイドプラン
風災・雹災・雪災スリムプラン・ベーシックプラン・ワイドプラン
盗難スリムプラン・ベーシックプラン・ワイドプラン
建物外部からの物体の落下・飛来・衝突等ベーシックプラン・ワイドプラン
給排水設備の事故等による水濡れベーシックプラン・ワイドプラン
騒擾・労働争議に伴う暴力行為・破壊行為ベーシックプラン・ワイドプラン
水災ワイドプラン

以下の6つの費用補償が自動セットされます

  1. セキュリティ・グレードアップ費用
  2. 水道管凍結修理費用
  3. 損害防止費用
  4. 残存物取片づけ費用
  5. 特別費用
  6. 損害賠償請求権の保全・行使に要する費用
    ※建物のみ、家財のみ、もしくはその両方を保険の対象とするのか、選択可能
保険料

保険料/27,370円(5年)
前提条件/東京都の一戸建て(T構造)、保険金額1,000万円
プラン/ワイドプラン
付帯する費用保険金/上記6つの費用補償、地震火災費用保険金補償特約、基本補償免責金額(風災・雹災・雪災免責金額10万円)

サポートサービス
サポートサービスサポート内容対象プラン
事故発生時の安心サービスガラスや鍵の修理手配。盗難事故でガラスや鍵が壊されても修理に関する業者手配を行い、セコム損保が保険金で直接業者に支払い3つのプラン共通。
※建物を保険の対象として加入している場合のみ(一部エリア提供なし)
特約
メニュー内容対象
臨時費用保険金補償特約基本補償プランの1~7の事故により損害保険金が支払われる場合補償。支払割合・限度額選択可オプション
地震火災費用保険金補償特約地震・噴火、これよる津波を原因とする火災で一定の損害を被った場合。支払割合・限度額選択可オプション
失火見舞費用保険金補償特約基本補償プランの1(落雷除く)の事故により、近隣第三者の所有物に損害が生じた場合オプション
類焼損害補償特約基本補償プランの1(落雷除く)の事故により、ご近所の住宅や家財等に与えた損害を補償オプション
借家人賠償責任補償特約賃貸住宅の居住者が基本補償プランの1~6の事故を起こして借用戸室が損壊し、家主に対し法律上の損害賠償責任を負った場合
基本補償プランの1~6の事故により、借用戸室を破損または汚損した際に、家主との契約により自己の費用で修理した場合
オプション
ドアロック交換費用補償特約 ドアの鍵が盗まれた場合に、ドアの錠の交換に必要な費用を補償オプション
携行品損害補償特約自宅外に持ち出し中の家財(携行品)の偶然な事故による損害を補償。
※家財を保険の対象とする場合のみセット可。免責3万円
オプション
破損・汚損損害等補償特約建物または家財について生じた、不測かつ突発的な事故による損害を補償。免責3万円オプション
建物付属機械設備等電気的・
機械的事故補償特約
建物に付属した所定の機械設備等の故障により生じた損害を補償。
※破損・汚損損害等補償特約をセットした場合にセット可。免責3万円
オプション
個人賠償責任補償特約日本国内で、本人または家族が日常生活において他人にケガをさせたり、物に損害を与えて法律上の損害賠償責任を負った場合。示談交渉サービス付オプション

セコム安心マイホーム保険ってどんな保険?

警備保障会社が運営する保険商品だけに、セキュリティに関するサービスがもっとも目につく特徴です。例えば、全プランに自動セットされる費用補償の中にセキュリティ・グレードアップ費用があります。これは保険金が払われる事故に遭った際、金庫・監視カメラシステム・消火器を購入する費用が、損害発生日から180日以内なら最高20万円まで適用されるというもの。
また、割引制度にもセキュリティに関連したものがあります。火災・盗難監視の機械警備を導入すると、保険料が約13~31%安くなるのです。
割引では他にもオール電化住宅割引、耐火性能割引、長期年払割引が設定されているので、物件によってはかなり大幅な割引が適用される可能性も十分あります。

セコム安心マイホーム保険はこんな人にオススメ

商品としては火災保険ですが、セキュリティも含めた補償内容を考えると、家族・家・家財をがっちりガードしたいというヒトによりおすすめしたい保険といえます。特に留守がちな家の場合、機械警備を導入するケースもけっこう増えていますから、住まいの安心という意味を広義に考えれば、割引も利用できるセコム安心マイホーム保険なら安心度も高まるでしょう。
また、割引制度が4種類あり、最新のエコ住宅向きでもあるので、このタイプの家を新築したヒトなら、ぜひとも検討したいお得感があります。

ページ上部へ戻る