• 人気の火災保険10種類 保険料の比較一覧
  • 保険料は?補償内容は?火災保険はじめてガイド
  • あなたにピッタリな火災保険の選び方
  • よくある疑問を解決Q&A
  • サイト内で困ったらココ 火災保険の用語辞典
これで安心!火災保険比較ランキング » ゆうホームの火災保険を調査

ゆうホーム災害保険ってどんなもの?

日本郵政グループの社員等に「もしも」のことが遭った時に、スムーズに生活再建できるよう、幅広い補償を取り入れているのがゆうホーム災害保険です。その特徴や口コミ評判、選ばれる理由についてリサーチしてみました。

ゆうホーム災害保険って
どんな保険会社?

ゆうホーム災害保険
  • ●会社名/一般財団法人 郵政福祉
  • ●本社所在地/東京都港区虎ノ門1-14-1
  • ●設立/昭和29年10月1日
  • ●資本金/10億80万円

日本郵政グループ社員たちの相互扶助や便益の提供を行っている一般財団法人 郵政福祉は、日本郵政グループ社員やその家族のために、退職や死亡、非常災害時に役立つ特定保険業や福利厚生の事業などを運営しています。

知名度の高い「日本郵政グループ」が母体となっているので安心感がありますね。また「助け合い」の精神に基づいていることもあり、少ない掛け金で充実な補償を確保できるところが魅力です。

ゆうホーム災害保険のプラン内容

ゆうホーム災害保険のプランの大きな特徴は、補償の幅が広いところです。火災や落雷はもちろん、風水雪害や地震などの自然災害にも対応することができます。

さらに不慮の人為的災害もしっかりカバーしているため心強いですね。たとえば、車による当て逃げで塀が破損した…などのケースでも保険金が給付されるので、突発的なトラブルがあっても安心です。

掛金は、契約1口10円につき10/月と抑えられています。住宅と家財の合計が200口まで契約でき、火災なら最高で3,200万円、風水雪害では最高1,200万円まで補償してもらえるところも頼もしいですね。

ゆうホーム災害保険は、日本郵政グループの社員やその家族向けの商品ですが、社員が退職しても継続できるので、生涯にわたって変わらない安心を確保できます。

ゆうホーム災害保険の口コミ評判

ゆうホーム災害保険は日本郵政グループの社員等しか加入することができませんので、ネットなどで口コミを見つけることはできませんでした。

一般社団法人 郵政福祉が選ばれる理由

加入できるのは日本郵政グループの社員等のみという制限がありますが、そのぶん保険料の安さや保障内容の充実度は群を抜いていて、手軽で親しみやすい保険として人気を集めています。

社員にとっては自社が展開している保険ですし、安心感が高いというのも選ばれる理由のひとつになっているのでしょう。

退職しても変わらず保障を確保することができるアフターサポートの良さも見逃せないポイントですね。条件に該当する人は検討して損はない保険と言えるのではないでしょうか。

▶ 公式サイトで詳しい情報を見る

ページ上部へ戻る